ニュース

2018年10月14日

いろはふれあい祭りが盛況!地域の支えあいも学ぶ ー 志木市 -

 

志木市の各種ボランティア団体・サークル・志木小学校・同PTA・いろは遊学館などからなるいろはふれあい祭り運営委員会は10月12日・13日、学舎融合施設・いろは遊学館と市民会館パルシティで第16回いろはふれあい祭りを開催。

 

これは、遊ぶ・学ぶ・集うをテーマに地域の各種団体・サークルとのふれあいを推進するもので、しきっこミュージックフェア(志木小体育館で12日)、作品展示、スーパーボールづくりなどの体験コーナー、作品展示、志木フォークダンス連盟などの発表、十文字学園女子大学や慶応義塾志木高等学校による演奏、模擬店など多彩なイベントに多くの親子などが楽しんでいた。

 

読み聞かせをする坂口校長
読み聞かせをする坂口校長

 

香川武文志木市長・柚木博教育長・坂口栄二志木小学校校長が、いろは遊学館内のおはなしの部屋で絵本の読み聞かせも行った。『ゴリララくんのちしょうさん』(きむらよしお作)を読んだ香川市長は、「うまくできた!」と日頃の家庭での成果をのぞかせていた。

講演する堀田氏
講演する堀田氏

 

「地域の支えあいを広げるフォーラム」も13日、同館ホールや市民会館パルシティで行われ、(公財)さわやか福祉財団会長の堀田力氏による「広めよう!地域の支えあい」の講演、地域の活動紹介が発表された。堀田氏は、新地域支援構想会議の呼びかけ団長で、全国各地へ地域の支えあいづくりを推進中。この日堀田氏は、山形県川西町で全戸が会員となって持続可能な地域づくりに取り組むNPO法人きらりよしじまの事例などを紹介した上で、「埼玉県はがんばっている市町村が多い。熱い気持ちをもった人が多くレベルが高い。志木市もリードしてくれる心の熱い人が多いので、みんなで力を合わせて地域支えあいのモデルとなってほしい」とエールを送った。

「ぼく・わたしの未来デザインコンテスト」で表彰された児童
「ぼく・わたしの未来デザインコンテスト」で表彰された児童

 

フォーラムでは「ぼく・わたしの未来デザインコンテスト」の発表・表彰式も行われ、以下の児童が表彰された。講師講評を務めた堀田氏は、「子育ての仕方が子どもの心に表れ、絵にも表現されている。子育てには2つの方向があって、⓵自分で勉学などに励み、がんばる子ども。競争に強いが他者を助けない。⓶テストの点数よりいろいろな人とつきあい、助けあう温かい心を持つ子ども」と紹介。受賞作品には助けあいの純粋な気持ちが表れていると評していた。

いろはふれあい祭りは10月14日まで。

 

市長賞=木村太陽さん(志木第二小6年)

社協会長賞=川村ひよりさん(宗岡第四小4年)

さわやか福祉財団賞=大石暖之助さん(志木第二小5年)

志木ロータリークラブ賞=大石泰之助さん(志木第二小1年)

主催者賞=大井川明翔さん(宗岡小1年)

 

取材/ニュータイムス岩下“ジモアイ”隆

2018年10月10日

よみたん10月号が発行されました!

1面は よみ学たん「鉄道博物館へ行ってみよう!」

 

 

よみたん10月号の1面
よみたん10月号の1面

 

開館11周年記念イベントも必見!

10月29日(月)まで

 

新コーナー「さいたま支局だより」

第1回 小林月照支局長

 

よみドクたん「ぜん息とCOPD」

季節の保健コーナー「インフルエンザ・ワクチン」

 

読売オリジナルカレンダー「岩合光昭さんのカレンダー2019」

好評発売中!

 

 

応援ありがとう「ジャイアンツグッズ」プレゼント!

 

2018年10月05日

スマイルよみうり10月号が発行されました!

スマイルよみり10月号では「バス」を特集

スマイルよみうり10月号の1面
スマイルよみうり10月号の1面

 

 

特集では各市のコミュニティバスを紹介!

朝霞市「わくわく号」、和光市「みどりのそよ風号」「風信器号」

新座市「にいバス」、志木市「ふれあい号」など

連載「四市の坂」第10回は3面

「神明坂」(志木市)

※地図に誤りがございました。縦の道は坂ではなく横の道のみです。お詫びの上訂正いたします。

「神明坂」の正しい地図
「神明坂」の正しい地図

 

あの店あの味

「門福本店」(新座市野火止)

 

TMG宗岡中央病院健診センターのご案内

 

 

 

暮らしのエスプリ

包丁研ぎ

 

 

詳しくはこちら

 

 

2018年09月11日

よみたん9月号が発行されました!

1面は学校リポート「新座市立新座中学校」

 

 

よみたん9月号の1面
よみたん9月号の1面

 

野火止用水の美化活動ボランティアで

環境大臣賞を受賞している新座中学校

 

第5回彩南よみたん夏休み自由研究企画

実施リポート!

 

よみドクたん「がん」

読者からの質問コーナー「粉瘤や毛腎臓結石について」

 

埼玉県立自然の博物館企画展「水晶~鉱物界へのトビラ~」

9/22(土)~来年1/14(月・祝)

 

 

自然の博物館より「小さな宝石セット」プレゼント!

 

2018年09月05日

スマイルよみうり9月号が発行されました!

スマイルよみり9月号では「残暑のりきる朝ごはん」を特集

スマイルよみうり9月号の1面
スマイルよみうり9月号の1面

 

 

特集ではおいしい朝ごはんを食べられるお店を紹介!

おうちごはん「笑べ」「カフェ・モート」

「ラ・クチーナ・ディ・プランツォ」「クローバー」

 

連載「四市の坂」第9回は3面

「綿屋の坂」(朝霞市)

 

あの店あの味

インド&タイ料理「ルチ」(志木市本町)

 

活写マイタウン

地元の楽しいスポットなど投稿写真を募集中!!

 

 

 

暮らしのエスプリ

緊急メール配信サービス

 

 

詳しくはこちら

 

 

2018年08月14日

よみたん8月号が発行されました!

1面は学校リポート「三郷市立新和小学校」

 

 

よみたん8月号の1面
よみたん8月号の1面

 

行列の出来る図書館!

調べる学習も充実 新和小学校

 

全ては子供たちの未来のために

~新しい幼稚園教育要領がスタートしました!~

 

よみドクたん「目の病気」

季節の保健コーナー「腎臓結石について」

 

YC(読売センター)が学童へ児童書セットをプレゼント

県南よみたんエリアでも42施設へ寄贈!

 

東京ドーム 巨人vs横浜DeNA ご招待券プレゼント!

 

2018年08月05日

スマイルよみうり8月号が発行されました!

スマイルよみり8月号では「ベリーダンス」を特集

スマイルよみうり8月号の1面
スマイルよみうり8月号の1面

 

 

特集では「エアリースタジオ」主宰の

ナシームさんも紹介!

レストランでベリーダンスショーを楽しもう

連載「四市の坂」第8回は3面

「宮坂」(和光市)

 

あの店あの味

バル&ビストロ「すいれん」(志木市本町)

 

「男をアゲる講座」②

よみうりカルチャー川越で

「はじめてのフラメンコ」を体験取材

 

 

暮らしのエスプリ

切り花を長持ちさせる

 

 

詳しくはこちら

 

 

2018年07月10日

よみたん7月号が発行されました!

1面は「御朱印が今熱い」を特集!

 

 

よみたん7月1面最終

 

金剛寺(岡野住職)や九重神社(白石宮司)を訪問!

御朱印の意義やユニークな御朱印も取材

よみたんエリアで御朱印をいただける主な神社一覧

 

よみドクたん「更年期障害」

季節の保健コーナー「夏休み中のケガと応急処置」

 

よみたんフォトギャラリー

※赤ちゃん・お孫様・ペットの写真募集中!

 

東京ドーム 巨人vs広島 ご招待券プレゼント!

 

2018年07月05日

スマイルよみうり7月号が発行されました!

スマイルよみり7月号では「暑い夏をクールに過ごす」を特集

スマイルよみうり7月号の1面
スマイルよみうり7月号の1面

特集では「妙音沢」「涼感キャンドル」「燃えるかき氷」を紹介!

※新座市の妙音沢へは東上線「朝霞台駅」南口から

西武バス/「ひばりが丘駅北口」行き乗車、新座高校下車5分

地図はこちら

連載「四市の坂」第7回は3面

「八幡坂」(新座市)

 

あの店あの味

焼きそば専門店「バソキ屋」(朝霞市本町)

 

「活写マイタウン」

地元の楽しいスポットなどを写真で紹介!

投稿も大募集中です♪

 

 

暮らしのエスプリ

ラベンダー

 

 

 

詳しくはこちら

 

 

2018年06月23日

環境美術家・関根伸夫氏の個展 

志木駅東口ぺデストリアンデッキにあるドーム型の「四季のパビリオン」や志木市役所駐車場に展示されている「空想」など環境美術・現代美術で著名な関根伸夫氏が数年ぶりに日本で個展を開催中。

ロスアンゼルス在住の関根氏が来日したので直撃した。

取材に応じる関根氏(6月23日、志木市本町のギャラリースペースMで)
取材に応じる関根氏(6月23日、志木市本町のギャラリースペースMで)

銀座「ギャラリーせいほう」で、日本では数年ぶりに個展を開催したきっかけについて関根氏は、「ずっと版画をつくっていて、そのときに協力してくれた『ときの忘れもの』というグループが企画してくれた」という。「今回、新作の絵を展示しているので新機軸が少し入っている。観てもらえると良いかな」と笑顔で答えてくれた。

 

個展はギャラリーせいほうで6月29日まで。代表作「位相-大地」のブロンズ製ミニチュアも観られる=下のギャラリーHPのページ参照=。

 

志木市の小・中学校卒(小学5年まで内間木小)、県立川越高卒の関根氏は、志木駅東口ペデストリアンデッキ周辺のアートによるにぎわいづくりについても、「アーティストを公募して壁画を描けばおもしろいね」など地元へのアドバイスもしてくれた。
<関根伸夫展>
開催日程:6月18日(月)~29日(金) 午前11時~午後6時30分※最終日は午後5時まで。日曜休廊
会  場:ギャラリーせいほう

 

取材/ニュータイムス岩下“ジモアイ”隆

ギャラリーせいほうTOP